スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子へのプレゼント

10 10, 2014
おはようございます。
ウメロ立石です。

この前相方ホンダがごそごそ何かを包んでいました。
タ「何それ?」
ホ「○○(←息子)の誕生日プレゼント」
タ「あー、そんな時期やなぁ。」
ホ「やっと渡せるわ~、前に準備してたやつ、やっと渡せんねん。」
タ「あー、そやねぇ、もうそろそろいいかもねぇ~。喜ぶやろなぁ。」

で、中身はこれ↓


何かと言いますとレザークラフト道具一式(入門編)です。

以前から息子くんはお母さんのやってることに興味があったんですけど、レザークラフトやるにはちょっとまだ年齢がね…という感じだったんですが、満を持して息子ちゃん、レザークラフトキッズに!
パチパチパチ*\(^o^)/


写真は2年前ぐらいにホンダが息子くんと一緒に余り革で作ったフクロウモチーフのポシェットです。
茶色い方が息子くん作。
なかなか上手に縫ってるでしょ?
こういう子供でも出来そうなキットを親子でお揃いで作れると楽しいだろうな。

私もホンダJr.は生まれた時からずーっと見てる子なので、一緒に何か作ったり出来るの、何だかとっても楽しみです。

息子くんに何か企画立ててもらおっかな~(^^)
ウメロに期待の新人が参入です!

タテ
スポンサーサイト

新しい息吹

04 18, 2014
ウメロ立石です。
今日はプライベート投稿。

春!新緑の季節ですね。
じーーーーっと停滞しているかに見える我が家の多肉植物も春を満喫しているようで、急激に新芽を出し、花を咲かせてます。
花が付いてくれるのは嬉しいのですが、そのままにしておくと株が弱るので、惜しみつつも剪定を。

摘んだお花をリンゴジュースの空き瓶に挿してみました。

あら、可愛い。
こんなちっこい花でも癒されるものですね。
というか、あんなグロテスクな出立の親からこんな可憐な花がでてこようとは。
それにしても、植物の力ってすごい。

そして今日、我が妹からも新しい命が。
姪っ子が産まれましたー。
自分の子が可愛いのはもちろんですが、姉妹の子供って格別に可愛いんですよね。
早く会って新生児の匂いを嗅ぎたい…。
けど、会えるのは夏休みになっちゃうなー。早く会いたいなー。

今日という日

03 11, 2014
こんにちは、ウメロ立石です。
今日はちょっと私的で真面目な投稿。

2011年の今日。地震、そして原発事故。
早くも3年が経過しました。
あの日、私は都内にいて横浜の保育園にいる娘がどうしているか心配でしょうがなくて、とにかく不安な中、一晩家族バラバラで過ごしました。
今思えば地震のことだけしか知らなかったあの時はまだ幸せだったのかも。
まさか、放射線という目に見えない敵との長い長い終わりのない闘いが続くことになろうとは。

3年も経つとやはり怖かった記憶は薄れ、なんとなく放射線への恐怖も薄れつつあるのは仕方のないことかもしれません。生きていかなければならないのですから。
ただ、煽るわけではないですが、やはり放射線は小さければ小さい子供ほど影響を受けます。
気にし過ぎと言われても、少しでも、より少しでも、子供へのリスクを減らしてあげたい。
それなら放射線に限らず、世の中には大気汚染、化学物質、農薬、遺伝子組換え…と、気になるものはいっぱいあるよね?と言われるかもしれません。
はい、そうです。それも気になります。
そして、放射線も気になるのです。

放射線にこのくらいなら大丈夫は無いと思ってます。
あるよりは無い方がいいに決まってます。
避けれるリスクは可能な限り避けてあげたい。出来ること、やれる事は全部やってあげたい。
そんなこと言い出したら福島の人はどうなるんだ?と言われるかもしれません。
そうです。私よりも全然心配に決まってます。
福島及びその近郊にお住まいのお母様お父様は、私よりも強い思いで、より切実にそう願っていると思います。

だからこそ、皆で事の重大さを曖昧にしてはいけないと思うし、現実を成り行き任せにしてはいけないと思うのです。
怖いのは時間の経過と共に皆が無感覚になっていくこと、違和感が当たり前のことになっていくこと。

だからやっぱり私はここで表明しておきたい。
私は原発再稼働には反対です。

※これはあくまで立石個人の考えでウメロイークには一切関係はありません。


タテイシ

ご来店ありがとうございました。

12 16, 2013
ウメロ立石です。

昨日のクリスマスのワクワクムードいっぱいな新宿からうって変わって、今日は鎌倉のゆったりした朝の空気の中での投稿です。

土曜、日曜とご来店いただいたお客様、ありがとうございました(^^)
製作でわからないことがあればinfo@umeloihc.com
へ、ご連絡下さいね。

それとご来店いただいたお客様やワークショップでご一緒させていただいたお客様からこのところフェイスブックの方へ「いいね!」をいただく事が多いのですが、その方のフェイスブックページを覗かせていただくと、「あ!あのお客様だ!!」とわかることが結構あります。こういう繋がりって嬉しいですよね。

公開制限の無いお写真はお子様の写真が多いのですが、遺伝子って不思議ですね。
本当にパパママにソックリ!すぐわかります。
店頭でお会いしてほっこり、フェイスブックでもまたほっこり。
普段の私の腹黒さ(ウメロ立石は見た目に反して結構ダークな人間ですw)が浄化されます。

(ちなみにホンダは見た目キツそうですが、意外と性格いいですw)

人との縁っていいもんだなぁ、と最近つくづく思うんですよね。歳かな?

子供を持つ前はこんなこと微塵も感じなかったのに(←人としてちょっとダメですね…)子供のパワーは本当に計り知れない。

とりとめのない投稿ですみません。
とにかく全ての子育て仲間の皆さんに感謝感謝の気持ちをこめて。
メリークリスマス☆

pollin-Sサイズに多肉を植えてみました。

02 23, 2013
ウメロ立石です。
只今わたくしお休みをいただき九州に帰省しております。

昨日は北九州の門司港という場所でかちゃという雑貨店をオープンした友人を訪ねてきました。
で、開店差入れ(?)としてこちらを持参。


POT PLANETのpollin-Sサイズに多肉を直植えしてみました。私の好きな肉厚プルプル系をチョイス。
結構可愛いと思うんですがいかがでしょう!?
pollinには下半分にPVCシートが貼ってあるのですが、室内置きに対応する為底穴は空いてないので、多肉だったらSサイズで月1回50~80ccぐらいのお水をあげればいいと思います。
うまくお店の癒しになってくれますように☆

お店の中はこんな感じ。

iPhoneではうまく撮れませんでしたが素敵なお店です。
こちらのかちゃで扱っている商品は全て何らかの形で障がいを持つ方が携わっているのですが、障がいがあるとか無いとか関係無く、どれもこれも素直に可愛い!綺麗!
…で、物欲に負けてポーチと手提げと塗り絵を買ってしまいました。

私には絶対描けないタッチの絵。
モノをクリエイトする同業者として嫉妬すら感じてしまいます。
この味のあるイラスト達を全国の福祉関連の工房やアトリエが素敵にレイアウト、製品化して世に送り出しています
こういうデザインリードもあるんだなぁ、と感心感嘆。
ウメロイークでもこういうコラボが実現出来るようになると素敵だな~。
プロフィール

umelo

Author:umelo
ベジタブルタンニン革のこだわりベビーシューズ・雑貨をママ2人の目線で企画製作しています、ウメロイークと申します。
革好き・靴好き・子供好きの方、興味があれば覗いていって下さい。
umeloihc.comへもどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。